MENU

ブルーベリー&ルテインを販売している【リフレ】ってどんな会社?

ブルーベリー&ルテインは試してみたいけど、この商品を作っている「リフレ」ってどんな会社か気になる!という方に向けて、リフレがどんな会社なのかをザックリ説明したいと思います。

 

販売している会社の概要がわかれば、安心にも繋がりますしね。

 

 

簡単に説明するので最後まで見てねっ!


ブルーベリー&ルテインを作っている【リフレ】とは?

リフレの正式名称は、株式会社リフレです。

 

1994年に設立された会社で、本社は埼玉県にあります。

 

株式会社リフレ自体は決して大きい会社ではありませんが、東証一部上場企業である株式会社ベルーナの連結子会社です。

 

主な事業は「ブルーベリー&ルテイン」や「もろみ黒酢」を始めとする、機能性表示食品の開発・製造・販売になります。

 

機能性表示食品っていうのは、商品パッケージに科学的根拠をもって機能性を表示した商品のことよ!参照:消費者庁


また、くすりのリフレという事業で、医薬品の販売も行っていますので、人の健康に関するスペシャリストと言えるでしょう。

リフレのこだわり・特徴

「明日のカラダ、今日からだ。」という言葉をコンセプトに、「商品作り」「食の安心・安全」「身近な相談役」「まごころをお届け」という4つのこだわりを持って運営されています。

 

私達消費者にとって1番大切な「安全性」という部分では、商品に配合されている原材料の生産地から販売ルートまでを公開するとともに、リフレ研究所という場所で効果の検証や安全性の再確認を行ってから販売されているので、手元に届いた商品の安全性は究極レベルと言えます。

※トレーサビリティというシステムを使って、どんな経路で消費者の手元に届いたかを常に確認しているようです。これは公式サイトにも明記されています。

 

 

これだけ「安全」にこだわってくれれば、私達も安心して使えるわね。


リフレを代表する商品が「ブルーベリー&ルテイン」

安全性に究極レベルでこだわって商品開発・販売を行っているリフレが、1番力を入れている商品が、当サイトで紹介している「ブルーベリー&ルテイン」です。

 

 

ここまで見れば何の疑いもなく、確実に安全な商品と断言できるわね!


しかも、リフレが販売している「ブルーベリー&ルテイン」は、日本初の機能性表示食品です。

 

今でこそ日常でサプリメントなどを飲むことは当たり前になっていますが、その習慣を作った原点が「ブルーベリー&ルテイン」ということです。

 

日本には薬事法という法律があるので「このサプリを飲めばバッチリ効果がありますよ!」とは言えませんが、試してみる価値は十二分にあると思いますよ。

 

\今だけ初回1,000円で買える!/

リフレの公式サイト

 

当サイトでは、リフレの「ブルーベリー&ルテイン」に関する疑問にお答えするような記事もたくさん準備していますので、購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。
※楽天はダメ※リフレのブルーベリーサプリを公式で買う3つの理由!
リフレのブルーベリーサプリを30代OLが1ヶ月使って効果を検証!
【購入前に必ずチェック】リフレ「ブルーベリー&ルテイン」の副作用について!

 

 

みなさんが目の疲れから開放されることを願ってますわよ!